花まる学習会王子小劇場 中高生演劇サマースクール公式ブログ

花まる学習会王子小劇場 地域還元事業 中高生演劇サマースクールの公式ブログです

2010年の成果

2010年のブログ/ツイッターのまとめ

昨年のブログ
http://blog.livedoor.jp/ojiblog-dummycircle/

 
昨年のツイッターの関連ツイートのまとめ
http://togetter.com/li/155246

2010の企画を観た、体験したコメント

私は去年この企画を通して、沢山の事を学びました。
稽古期間中に行われたワークショップでは、身体の使い方や発音の仕方、伝え方等など、どれも演劇の基礎と呼ばれるようなものを簡単なゲーム形式で教わったり、本番では集中力や、緊張状態にある身体の使い方、ほぐし方等など、学びました。
大学は演劇とは違う学科に進みましたが、この企画を通して学んだ事は、授業の一環として行われるプレゼンや身体表現等でとても役に立っています。
(王子小劇場地域発信プロジェクト2010参加者/現在大学1年生の感想)


「中高生を公募して、一週間で60分超の芝居を作り、しかも4日間で5公演行なう?!』
いったい中屋敷産という人は、どういう魔法を使うのだろう?
おまけにうちの演劇部員が、こぞって参加するというし。果たしてどうなるか、ドキドキしてました。
「こういう手があったか~!」やられました。
しかも演劇好きの部員たちが演劇大好きにさらに成長してました。こんな楽しい企画、息長く続けていってほしいものです
(女子聖学院高校教諭/演劇部顧問 筑田周一) 

2010年の地域発信プロジェクト、観劇後は素直に驚きました。力のある感性すぐ
れた演出家と出会うと中高生たちはほんとに美しくキラキラと輝きだすなあ、と。彼ら
彼女らの魅力を引き出す中屋敷さんの手腕に脱帽、リスペクトです。
 お仕着せがましい「イイタイコト」を言わせられるのではなく、今そこにいることそ
のものがいい、と感じさせられる。ただそこにいるだけで、輝いている。
 演劇の魅力を、改めておもいました☆
(都立飛鳥高校教諭/演劇部顧問 平林正男)
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ